朝倉未来の現在の彼女は小倉優香!二人は結婚間近!?

まず、朝倉未来さんと小倉優香さんの交際が発覚する前に

朝倉未来さんの弟で、格闘家の朝倉海さんと小倉優香さんが一緒に
試合観戦している現場を目撃され

二人が交際していると噂にもなりました。

現場は、2019年9月16日に開催された、
「RISE WORLD SERIES 2019 Final Round」です。

しかし、当の小倉優香さんは弟の朝倉海さんとの交際を否定しており、
「格闘技が好きなだけです。」と答えています。

この件に関して、朝倉海さんも「RIZIN CONFESSIONS #50」
の動画内で交際を否定しています。

朝倉未来と小倉優香が六本木でデート

朝倉未来と小倉優香
出典:smartFLASH


これら一連の報道の後に、
2019年12月末に朝倉未来さんと小倉優香さんが、
六本木でデートしている現場をスクープされています。

そして、2020年1月20日に「NEWSポストセブン」によって、
朝倉未来さんと小倉優香さんのお泊り熱愛報道がされました。

「NEWSポストセブン」が小倉優香さんの所属事務所である、
「エイジアプロモーション」に朝倉未来さんとの交際について取材を行うと、

所属事務所は「プライベートは本人に任せております」
との回答だったということです。

2020年1月21日の「FLASH」の報道では、

「2人はつかず離れずで歩を進め、18時過ぎに仲良く帰宅。次に小倉の姿を目撃したのは翌朝9時過ぎだった。」

とスクープ記事を書かれています。

小倉優香のSNSでの交際匂わせ行動

きっかけは、2019年10月12日小倉優香のTIKTOKでの投稿です。

RIZIN大阪大会後に、
「朝倉未来選手とお友達のメンズと一緒にカラオケで遊んでる!」
と小倉優香さんから投稿されました。

他には、小倉優香さんが2020年6月7日に、
LINEライブとInstagramライブで実施された、

「料理配信」で使ったキッチンが、
朝倉未来さんの自宅キッチンと同じであったということです。

朝倉未来さんが自身のYOUTUBEチャンネルで、
モーニングルーティーンで使ったキッチンと、
全く同じである事がファンの間で指摘されています。

もう既に、交際報道がされている中での事なので、
取り立てて騒ぐような事でもないと思いますが、

朝倉未来YOUTUBEチャンネルのコメント欄では常に、
ファンから指摘されています。

それだけ朝倉未来さんの人気が高いということが分かりますね。

最近では小倉優香さんが出演しいている、
2020年7月29日深夜に放送されたMBSラジオ、
「アッパレやってまーす!水曜日」の番組終了間際に、

小倉優香さんが「辞めさせてください」
番組降板を直訴する行動で、
世間を驚かせました。

その理由として、小倉優香さんはこう述べています。

「朝早く起きて夜早く寝るという生活をしていて、
ラジオがつらくなったので辞めたいと事務所に言ったんですけど、
3~4カ月話してくれないのでここで言います。辞めさせてください」

この小倉優香さんの発言から読み取れることは、
朝倉未来さんのナイトルーティーンの動画内での発言に繋がっていきます。

朝倉未来さんは普段、夕飯は17時~18時までには済ますと、
自身のYOUTUBEチャンネルで言っています。

加えて、20時か20時半には就寝し、
朝の5時くらいには起きると発言しています。

そして「規則正しい生活が人生を充実させる」
というような発言もしていることから、

小倉優香さんの「朝早く起きて夜早く寝る生活をしている」
というラジオでの発言は、

恐らく、朝倉未来さんの影響を強く受けている
と推測できます。

ある意味、ここでも朝倉未来の存在が見え隠れしているので、
匂わせのようだと捉えられてしまうかもしれません。

小倉優香は朝倉未来との結婚を意識している!?

いずれにしても、現在、小倉優香さんは朝倉未来さんに、
夢中だということでしょう。

小倉優香さんの周囲の人間は、
彼女が朝倉未来さんにベッタリ過ぎる。
ということを危惧されているようです。

ラジオの仕事を辞めてまで、生活環境を朝倉未来さんに
合わせていくという覚悟が、

小倉優香さんの朝倉未来さんを結婚相手として、
見ている意識の高さが理解できます。

たかだか、ラジオ一本と思われがちですが、
自分都合で強引に仕事を降板したとなると、

芸能界での仕事の評判はガタ落ちになります。

信用が下がるという事は、
仕事の依頼も今後減っていく可能性があるという事です。
小倉優香さんもそのような事は十分承知の上だと思います。

普通の彼氏感覚では恐らく、
そこまではしないでしょう。

引き続き、今後も2人の動向を追っていきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする